×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


きょうたんのお弁当について


きょうたんのお弁当を開始したのは、2004年4月からで、きょうたんが、2歳8ヶ月の時です。
入所した保育所に給食がないために「お弁当」は毎日持参しなければなりません。(給食ではなく「お弁当」だったので入所
したのです・・・)

子供向けのお弁当といえば、可愛いキャラクターや絵を取り入れた例が本なので沢山紹介されていますよね・・・。
私も、できるだけ可愛いお弁当を・・・と思っているのですが、
残念ながら、2歳8ヶ月の時点のきょうたんは好き嫌いが多く、、、沢山の食材を使うことが出来ないのです・・・。
それに、私自身が、「材料の組み合わせを考えないおかず」や「仕切りが無く、味がグチャクチャになったお弁当」というものが好きではないので、
「デザイン重視のお弁当」よりも「味重視のお弁当」になってしまっています・・・。
このようなことから、なかなか変化にとんだお弁当をご紹介することはできないかと思いますが、
きょうたんのお弁当スタイルを日々、綴っていきたいと思っています・・・。

2005・4〜は、中国・北京での生活になっております。
日本人学校に通う「にいに」のお弁当もアップしております。






何かの本で読みました・・・。
「お弁当」というのは、
『作る人から食べてもらう人へのメッセージ』
なのだそうです・・・。
私は、体に優しく、素材の味を大切に・・・、そして、笑顔で楽しく食べて欲しい、、、
そんなメッセージが一杯入ったお弁当を作り続けたい、とそう思っています・・・。

補足として、、、
きょうたんのお弁当は、以下のことを出来る限り守っています。
・ 冷凍食品、レトルト食品、インスタント食品は出来る限り使わない。
・ 揚げ物などの、脂っこいものを控え、煮物、野菜を中心に・・・。
・ 塩分の多い「練り製品」=ソーセージ、ハム、かまぼこetc は、出来るだけ避ける。
・ 昨夜の残ったおかずをそのまま使用しない。


ちなみに、、、
私のお料理のポリシーは、こちら から お読み下さい(Dear Flavorへ・・・)



きょうたんの初代のお弁当箱です。
(容量は360mlです)
大好きな「TOY STORY」のお弁当箱とフォーク。
フルーツの小箱は、離乳食時代に使っていたファミリアの物です。